Twitterは人生において時間の無駄!今すぐ辞めるべき6つの理由

雑記

あなたはTwitterなどのSNSを利用してますか?

ぶっちゃけ、それ時間の無駄です。

今すぐ辞めましょう。

この記事ではTwitterが時間の無駄で今すぐ辞めるべき理由を話します。

Twitterが時間の無駄な理由

Advertisements

理由はこんな感じ。

Twitterが時間の無駄な理由

・イイネをいくらもらっても何の役にも立たない

・いらない情報まで目に入ってしまう

・Twitterのことばかり考えるようになる

・人と比較して落ち込む

・スマホを見る時間が増える

・無駄なコミュニケーションが増える

Twitterから受ける悪影響を補う程のプラス要素は無いと断言できます。
(Twitterを利用した販促や集客をメインにしている人は別です。)

僕の意見を説明しますね。

イイネをいくらもらっても何の役にも立たない

Twitterでイイネやコメントもらえると嬉しいですよね。

でもそれ、人生で一つも役にも立たないです。

イイネをいくらもらっても一円にもならないし、何かの知識になるわけでもない。

このツイートならイイネが多くつくかな?とか考えて文章作っちゃいませんか?

何も役に立たないイイネのために頭を使うなんてマジで時間の無駄です。

いらない情報まで目に入ってしまう

Twitterは嫌な気持ちになるような情報や発言が溢れてます。

誰かへの批判や文句、刺激の強いニュースなどを見て嫌な気分になったり落ち込んだりしたことはありませんか?

Twitterをやっていなければそんな気持ちになることは無かったハズです。

自分に必要の無い情報を目にして気分を悪くする。

そんなの時間の無駄ですし、メンタル的にも悪影響ですよね。

共感力の高い人などは要注意です。

Twitterのことばかり考えるようになる

仕事中や授業中についついTwitterのことを考えてしまうタイミングありませんか?

その状態をスマホで例えるとバッググラウンドで常にソフトが動いているイメージですね。

ソフトが動いてるとスマホ自体の動作も悪くなりますし電池の減りも早くなりますよね。

人間の脳みそだって同じです。

仕事中にTwitterのことが頭に浮かんでる状態では頭の働きも悪くなるし、疲れやすいです。

明らかに頭の容量を無駄遣いしてしまっているんですよね。

人と比較して落ち込んでしまう

Twitterには美男美女や大金持ちがめちゃくちゃアピールしてます。

それと比べて自分は顔も良くないしお金もない。。。

って感じで落ち込んじゃうことありますよね。

実際僕もそんなタイプです。

でもTwitterで発信している内容なんて本当か嘘かなんてわかりゃしないんですよね。

そんな嘘かもしれない情報で落ち込むなんて時間の無駄ですね。

スマホを見る時間が増える

Twitterをやってるときは気づいたらスマホを持ってTwitterを開いてました。

マジで無意識レベルでTwitterを開いて見る癖が付いちゃってましたね。

今思うとゾッとする、明らかに中毒になってますよ。

ただでさえスマホを見る時間が多いのに、Twitterのせいで更にスマホを見る時間が増えてました。

無駄なコミュニケーションが増える

現代人の悩みは9割が人間関係だとも言われています。

ただでさえ普段の生活でストレスを抱えている人間関係に、更にSNSによるコミュニケーションをわざわざ追加する。

そんな状況だと頭パンクしちゃいますよね。

Twitterを止めて良かったと思うこと

頭がスッキリとしてクリアになって、一日使える時間増えた

一番に思う良かったことはこれですね。

大げさな言い方ですが、Twitterから解放されて晴れやかな気分なんですよ。

ツイートの内容を考える必要もないし、イイネ返しやリプ返しをする時間も無くなります。

気分が良いし一日に使える時間も増える。

Twitterを辞めていいことばかりです。

辞めた今だから言えますが、Twitterをやっていて何かプラスになったことなんて一つもなかったです。

Twitterを辞める方法

Advertisements

僕がTwitterを辞めた方法はこちら。

辞める方法

効果中:スマホからTwitterのアプリを削除

効果大:Twitterアカウントを削除

まず試したのはスマホからTwitterのアプリを削除する方法。

これで気軽にTwitterを開けなくなります。

それでもブラウザなどでTwitterを開いてしまう人は、最終手段としてアカウントを削除しちゃいましょう。

アカウントを削除すればTwitterを見ることも無くなりますよ。

Advertisements

コメント

タイトルとURLをコピーしました