初心者でもOK、WordPressブログの作り方

雑記

こちらの記事ではWordPress(ワードプレス)ブログの作り方を解説しています。

僕は副業でブログを始めて6カ月目で収益を月1万~3万ほど得ていますので、副業ブログ始めたいなって思ってる方の参考になると思います。

ブログの始め方

Advertisements

ブログの始め方の流れはこんな感じです!

ブログを作る手順

①サーバーを契約する
    ↓
②WordPressのセットアップ
    ↓
③必要な情報を入力
    ↓
④最低限の設定

ブログ作成にかかる時間とお金の目安

・かかる時間:30分程度

・かかるお金:月1,000円程度

ちょっとめんどくさそうだなって思った人も安心してください。

今はブログ開設の手順はかなり簡略化されてます。

PCに慣れていない人でも30分~1時間もあればすぐに作成できますよ。

手順①:レンタルサーバーを契約する

ブログを作る手順

①サーバーを契約する
    ↓
②WordPressのセットアップ
    ↓
③必要な情報を入力
    ↓
④最低限の設定

サーバーの契約でやること

①ConoHaWINGに申し込む
     ↓
②契約期間を選択する
     ↓
③プランを選択する

まずはサーバー(ConoHaWING)に申し込みをします。

※サーバーとは?
お店を出す時に土地を借りるのと同じく、
ブログを表示する為の場所を借りるようなイメージです。

ConoHaWINGは大手企業のGMOが運営しているサーバーです。
CMで見たことがある人も多いはず。
ConoHaWINGは初心者でも設定しやすく料金も安いので、初心者ブロガーにおすすめのサーバーです。

申し込み手順を説明しますね。

最初にConoHaアカウントを作成します。

ConoHaWINGの申し込みページにアクセスします。

ボタンをクリックすると下記ページが表示されます。

左の「初めてご利用の方へ」にメールアドレスを入力します。

引用元:ひとでブログ(https://hitodeblog.com/wordpress-start)

①メールアドレスを入力

②もう一度入力

「次へ」をクリック。

次は契約プランの選択画面になります。

引用元:ひとでブログ(https://hitodeblog.com/wordpress-start)

①料金タイプ
「WINGタイプ」を選択
(最初から選択されているので選択不要)

②契約期間
契約期間の選択です。
契約期間の長さによって料金が安くなります。
基本的には12カ月がおすすめ。

③プラン
一番安い「ベーシック」を選択しましょう。
初心者であればこれで十分です。

④初期ドメイン
これから作るサイトには一切関係ないのでテキトウな文字列でOKです。

手順②:WordPressのセットアップをする

Advertisements
ブログを作る手順

①サーバーを契約する
    ↓
②WordPressのセットアップ
    ↓
③必要な情報を入力
    ↓
④最低限の設定

WordPressのセットアップでやること

①ブログのタイトル入力
    ↓
②ドメイン名入力
    ↓
③ユーザー名入力
    ↓
④WordPressパスワード入力
    ↓
⑤WordPressテーマ選択

次は「WordPress」の項目を入力します。

引用元:ひとでブログ(https://hitodeblog.com/wordpress-start)

①WordPressかんたんセットアップを選択

「利用する」を選択。

「WordPressかんたんセットアップ」を使うことで半自動的にWordPressブログを作成できます。

②セットアップ方法

初めてサイトを作り人は「新規インストール」を選択しましょう。

他社サーバーからの乗換の人は「他社サーバーからの移行」を選択します。

③独自ドメイン設定

ブログの「ドメイン」を設定しましょう。

「ドメイン」=「インターネット上の住所」のようなものです。

簡単に言うとサイトのURLを決める作業になります。

ConoHaWINGのWINGパックならドメインが無料でもらえます。

ドメインは普通は毎年お金がかかるものなのでとてもお得ですね。

ドメイン名は後で変更はできませんので注意しましょう。

サイト名とドメイン名を一致される必要はありませんので、自分の好きな言葉などで決めてしまってもOKです。

次に「トップレベルドメイン」部分を決めましょう。

「.com」

「.net」

「.jp」

この3種類がスタンダードです。

この中でも「.com」が一番メジャーです。

特にこだわりが無ければ「.com」を選んでおけば間違いないでしょう。

入力したら、「検索」をクリックします。

上記のような画像が表示されればOKです。

④作成サイト名

これから作成するブログのタイトルを入力しましょう。

後から変更可能なので仮でも大丈夫ですよ。

⑤WordPressユーザー名

WordPressにログインする際のユーザー名です。

公開されるわけではないので何でもOKです。

⑥WordPressパスワード

WordPressにログインする際のパスワードです。

ログイン時に必要なのでメモをしておきましょう。

セキュリティのために英数字、記号を混ぜて8文字以上のものを設定する必要があります。

⑦WordPressテーマ

テーマを選択することで同時にインストールをしてくれる機能が追加されました。

最初は無料の「Cocoon」を選択してきましょう。

有料テーマはブログに慣れて続けられそうであれば購入すればOK。

手順③:必要な情報を入力して、ConoHaWINGの契約を完了する

ブログを作る手順

①サーバーを契約する
    ↓
②WordPressのセットアップ
    ↓
③必要な情報を入力
    ↓
④最低限の設定

・住所、生年月日などを入力
      ↓
・SMS認証をする
      ↓
・決済情報を入力する

ここからは、必要な情報を入力して契約を完了させていきます。

①お客様情報の入力

お客様情報の入力をしていきます。

引用元:ひとでブログ(https://hitodeblog.com/wordpress-start)

・種別
・氏名
・性別(任意)
・生年月日
・住所
・電話番号

の入力が完了したら、右側の「次へ」ボタンをクリックします。

②SMS/電話番号認証をする

画面が切り替わり、SMS/電話認証の画面に移動します。

引用元:ひとでブログ(https://hitodeblog.com/wordpress-start)

決済情報を入力する

SMS認証が終わったら、次は支払い方法の入力画面になります。

引用元:ひとでブログ(https://hitodeblog.com/wordpress-start)

支払い方法は、

・クレジットカード
・ConoHaチャージ(その他)

から選べます。

支払い忘れが無い「クレジットカード」がおすすめです。

今回はクレジットカードで支払うので上記画面に

①カード名義
②カード番号
③有効期限
④セキュリティコード

を入力して、下にある「お申込み」ボタンを押します。

WordPress(ワードプレス)ブログ、完成です

この後、従来の手順だと本当はもっと面倒な設定があるんですが、

今回の「WordPressかんたんインストール」を使った場合はこんな画面が出ます。

引用元:ひとでブログ(https://hitodeblog.com/wordpress-start)

数分待っていると、左下にこんな表示が出てきます。

引用元:ひとでブログ(https://hitodeblog.com/wordpress-start)

これでワードプレスのインストールは完了です。

WordPress(ワードプレス)に独自SSLを設定する

次に独自SSLの設定です。

独自SSLは通信を暗号化する技術で、サイト訪問者の情報漏洩を守るために必須の設定です。

基本的には自動的に設定してくれるので難しいことはないです。

さっきの状態から30分程待つと独自SSLが反映されます。

https~から始まる自分のブログURLにアクセスしてみて下のような画像が表示されれば完了です。↓

引用元:ひとでブログ(https://hitodeblog.com/wordpress-start)

これでブログの完成です!

おめでとうございます!

Advertisements

コメント

タイトルとURLをコピーしました