HHKBはどれがおすすめ?シリーズ徹底比較

商品レビュー

国内外で人気のキーボード【HHKB】

結局どのシリーズを買ったらいいか悩みますよね。

今回は各シリーズの徹底比較を行います。

そもそもHHKBってなに?

Happy Hacking Keyboardの略称、㈱PFUが販売しているキーボードです。

HHKBの特徴はこちら。

・東プレ軸を採用
・静電容量無接点方式で寿命が長い
・デザインがレトロ感ありグッド
・国内外で人気

東プレ軸採用で静電容量無接点方式なので心地良く、仕事向けのキーボードとして人気ですね。

エンジニアなどのタイピングがメインの職種の人におすすめのキーボードです。

HHKBの特殊な部分

HHKBはキー配列にちょっと特殊な部分があるので説明しておきます。

・Fキーがない(Fnキーを押下しながら対応キーを押すとFキーになる。)
・シフトキーの上にctrキーがある
・単独のカーソルキーがない(Fnキーを同時押しすることでカーソルキーになる)

大きく分けるとシリーズは3つ

HHKBは大きく3つのシリーズがあります。

・Lite2:有線ケーブルのみの廉価版
・Professional:有線のみの上位モデル
・Professional HYBRID:有線無線の最上位モデル

シリーズ毎の特色

シリーズ毎の特色とどんな人におすすめなのかを説明。

・Lite2

HHKB配列が気になる人や省スペースキーボードを使ってみたい人におすすめ。

HHKBとしては安価なので手が出しやすい。

打鍵感は上位モデルには劣る。

このモデルのみメンブレン方式を採用している。

¥29,800 (2023/01/11 19:59時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

・Proffessional

軽い打鍵感が欲しい人で静穏性は気にしない人におすすめ。

Lite2よりかなり軽い打鍵感を実現している。

音はかなり大きいので静かな作業環境には不向き。

¥26,950 (2023/01/11 20:01時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

・Proffessional HYBLID

Proffessionalを無線で使いたい人。

有線はタイプCで無線はBluetoothで接続。

¥31,900 (2023/01/11 20:04時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

・Proffessional HYBRID タイプS

最高の打鍵感と静音性を兼ね備えた最高級グレード。

打鍵感と静かさどちらも求める人におすすめ。

かなり高価なので手が出しにくいのが難点。

¥36,850 (2023/01/11 20:05時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

コメント

タイトルとURLをコピーしました