デブでもマッチングアプリで彼女はできるのか?

マッチングアプリ

果たしてデブでもマッチングアプリを利用すれば彼女は作れるのか?

自他ともに認めるデブの僕が身をもって実践してみた。

マッチングアプリを利用したいけど足踏みしている人の参考になれば幸甚である。

僕のスペック

Advertisements

まずは僕のスペックから。

・30代前半、未婚

・顔面偏差値は下の中

・身長167センチ、体重80キロ

・中堅企業(全国区)の正社員

・学生時代は彼女なし

低身長かつかなりのおデブで顔も不細工。

学生時代は彼女なんて居たことない正真正銘の陰キャ。

スペックを見る限り絶望的だとみなさん思うだろう。

ぶっちゃけ僕もそう思う。

マッチングアプリの利用履歴

3つのマッチングアプリを合計で約2年間利用してきた。

利用したアプリはomiaiとpairsとwithの3つ。

どれも利用ユーザーの多い人気アプリである。

デブでも彼女は出来るのか?

Advertisements

マッチングアプリを使えばデブでも彼女は出来るのか?

結論は「デブでも彼女は来る!」である。

アプリを2年間使って出来た彼女は4人。

みんな20代後半。僕とは5個近く離れている女性ばかり。

僕の中ではかなり頑張ったほうだ。

僕は声を大にして言いたい。

「マッチングアプリはモテない男の救世主である!」と。

自分で言うのも情けないが、

僕は正真正銘の低スペック男だ。

学生時代も彼女はおろか友達すらほとんど居ない引きこもりだった。

そんな僕でも4人もの彼女が出来たのはマッチングアプリのおかげである。

もし自分の容姿を理由にマッチングアプリの利用を足踏みしている人は、

勇気を出して一度アプリを利用してみて欲しい。

おすすめのマッチングアプリ

omiai、paris、withを合計で2年間利用してきた僕の感想としては、

pairsとwithのどちらかがおすすめ。

どちらも女性のユーザー数やアプリの使いやすさのバランスがいい。

omiaiは女性の人気度によって消費するいいねの数が変動するので、

人気な女性を狙っているとすぐにいいねが無くなってしまうというデメリットがある。

あと地味に会員費が高いのも微妙なポイント。

マッチングアプリのコツ

マッチングアプリを利用するときのコツを紹介しています。

Advertisements

コメント

タイトルとURLをコピーしました